成人式に振袖を着れば髪型は日本髪を

成人式に振袖を着る、となるとやはり髪型は日本髪を結いたいと思われる方が多いでしょう。

同じ振袖でも髪型によってその印象は全く違います。

また日本髪も桃割れのような純日本髪から、ドレスを着ても似合いそうな和洋折衷のアップ、最近ではもっと独創的な髪型をしている新成人も見かけます。

成人式
髪型と言うと結い上げた日本髪でしょう。

後れ毛もまとめて、できるだけ襟足をすっきりとさせることで首が長く見え、美しいシルエットを作り出します。

大正ロマンのブームで、髪を肩まで下ろしたスタイルがはやったこともありましたが、今の成人式ではあまり見ることがありません。

成人式
の際の髪型はやはり美容院で頼むことになる場合が多いと思いますが、美容師の技術次第で日本髪のできは雲泥の差があると言ってもいいでしょう。

特に日頃人気のある美容師であっても日本髪、となると話は別です。

振袖の着付けも合わせて頼みますので、上手だと評判の所を選びましょう。

成人式
での髪型を誰に頼むかと言うことですが、どちらかと言うと若い美容師よりも年配の美容師を選んだ方が、日本髪と振袖の着付けに関しての技術は確かなようです。

早い時期から近所の人などに尋ねて、上手だと言う評判の美容院を探して置くことをお奨めします。

RSS関連リンク
成人式髪型
成人式
髪型と言うと、すぐ思い浮かべるのは、高く結い上げた日本髪でしょう。しかし最近はカラーリングをしている女性も多く、黒髪の桃割れ、と言う女性は減ってきています。現在の主流の髪型は、前は日本髪風で後ろはシニョンと呼ばれる洋風のアップ ...

成人式髪型について調べました
成人式
にどんな髪型をするのかと言うことは、和装か洋装かによって、またその人自身の髪の長さによっても変わって来ます。ここでは振袖を着た場合を中心に見ていきますが、髪を結う場合も、純和風の日本髪か和洋折衷のアップにするのかで、出来上がった時 ...

posted by nu at 08:06 | Comment(0) | 成人式
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。